2007年11月14日

寄付金のお礼

昨日は、一杯書いて、一番最後に一言書くの忘れた^^;;;
「という話をしたかったんですが、頭の中真っ白になってしまった^^;;;」
です。^^;;;

ビシっと決めたかったんですけどね。ちょいと事情がありますもんで。
心残りだな。まあ、慣れないことなので仕方ないです。


本当に情けないクラブで、今回も寄付金をお願いすることになりました。
また、企業スポンサーの皆さんからもインセンティブを頂戴しております。
去年は1回だった遠征ですが、今年は地域決勝の決勝Lまで入れると3回ということで、合計で約470万円の遠征費にもなります。

すごい金額ですが、これでも、全社大分では、専門学校の宿舎を借りて、40畳だったかな?
1間に男20人で雑魚寝。湯船にお湯がはっておらず、食事も冷たく、1つの電子レンジでチンしながら食べたとか。行きは飛行機でしたが、帰りは新幹線。町田に着いたのは夜中。
そんな状態です。

さすがに地域決勝ではそういうわけにも行かず、ゼルビア史上初めて、綺麗なホテルのツインルームです。でも、安いところを探しました。通常はあと1泊2000円は上乗せして普通という感じです。
いつもは3人、4人で1部屋、時には8人部屋という感じなので、選手は返って緊張してしまうのでは?という感じですが。
大部屋の方がコミュニケーションとれて、団結するには良い面もあるんですよ。
でも今回は、気合入れてホテルに宿泊です。(そこしか空いてなかったということもありますが^^;;;)

限られた資源を有効に使う為に、知恵を使っています。
ボランティアスタッフが自腹です。クラブ運営に時間を使ってくれているのにお金まで出してもらっています。これも申し訳ないです。。
選手にも少し負担してもらっています。
決して贅沢しておりません。最低限で戦っております。
サッカークラブの運営って、本当にお金がかかるんです。。。
どうかご理解下さい。


470万円の遠征費もあともう少しで工面できそうです。
沢山のご寄付を頂きました。本当にありがとうございます。

あと一歩のご支援を宜しくお願い致します。


posted by TK at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 最近のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。