2007年09月26日

序章 その1

このブログも、ある程度のボリュームになったら、サイトにリンクしましょうかね。

じっくり書きたいと思いますが、基本的に文章の構成もへったくれもないので、思いついたことをダラダラ書きます。読みにくいとかは許してくださいな。



自分でも昔のことが思い出せなくなっていますので、思い出す為にゼルビアの歴史を書いてみます。

2007年 関東1部 優勝
2006年 関東2部 優勝
2005年 東京都1部 優勝 関東大会 優勝
2004年 東京都1部 3位 関東大会 緒戦敗退
2003年 東京都1部 7位
2002年 東京都1部 7位
2001年 東京都1部 11位←太鼓を叩き始めた年

合ってると思います。
と言うことは、私がゼルビアの存在を知ったのは、恐らく1999年くらいだったと思います。

正直、太鼓を叩き始めるまでに3年くらいのインターバルがあったような記憶があるのですが、そうすると1998年になってしまいますので、勘違いかなと思います。

当時、ゼルビアには監督はおらず、今でもスタッフとして関わっている菰田さん、細野さん(新聞に名前が出た人は、実名載せちゃいます 笑)がお世話役(?)という形で関わっていました。

そういう言った状況でしたが、なんと、何を勘違いしたのだか、町田にJリーグクラブを作ろうと思った勘違い野郎(失礼!)がいました。彼は、チームのスタッフとなり、ホームページを立ち上げ、広報活動を開始していました。

彼の名はAさん。彼こそが初代・勘違い野郎なわけです(笑)
(私は二代目 笑)

当時、ジュビロサポーターだった私は、友人から「町田でサッカーのイベントやるみたいよ」と教えてもらい、お正月で、Jリーグもオフで、暇なので、ちょっと行ってみようかと思い、ネットで検索したところ、彼の作ったサイトを発見。

「未来の町田にJリーグチームを!」の文字。

続けて公式サイトも発見。
「未来のJリーガーをあなたも応援してみませんか?」の文字。

???何???

「町田にJリーグを目指しているサッカークラブがあるのか!!!」
と私は狂喜乱舞した。(何で狂喜乱舞したかは後述)

今から思うと、そこに大きな勘違いがあった。
どこにも「FC町田ゼルビアはJリーグを目指します」と書いていないわけで(笑)

FC町田ゼルビアの今日は、この大きな勘違いからスタートしたのです。

そのAさん。先日の最終戦に来てくださいました。
なかなか町田には来る機会が無いと思うのですが、こうして関東1部であれだけのお客さんを集めることができるようになったクラブの姿を生で見てもらえて、本当に本当に嬉しかった。

Aさん、やりましたよ。ここまではやりました。
あなたの大いなる勘違いが無かったら、今のゼルビアは無かったと断言できます。

本当にありがとう。感謝です。

(つづく)







posted by TK at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 序章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57247645

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。